ジュエリーのオーダーメイド&リフォーム|良いお店の見つけ方選び方

ダイヤの指輪 ジュエリーリフォーム

世の中には様々なジュエリーショップがございます

国内にはざっと以下の様な製造~販売システムで営んでいるジュエリーショップが主流です。

1.ブランドとして社外(OEM)で作った製品を販売しているところ。。。主にデパートなどで販売。

2.国内他社で製品を作ってそれを仕入れてジュエリーを各地店舗で販売しているところ。。。

3.海外で低コストで製品を作って店舗、ECサイトで販売しているところ。。。(私の知る限りほとんどのブランドがこれ)

4.国内自社で製品を作り直営店で販売しているところ。。(今では希少です)

8割から9割方1~3な感じでしょうか。。。いやもっとかな?


「オーダージュエリー」や「ジュエリーリフォーム」のカテゴリーに限ってはどうでしょうか?

25年以上この業界にいる私なりの経験、知見がございます。

日頃から当店をご利用いただいているお客様から頂いたカウンセリング&アンケートの

お客様の生の声から検証してみたと思います。

「オーダーメイドジュエリー」そして「ジュエリーリフォーム」

の多くはおそらくデパートでの催事、専門チェーン店、町の時計ジュエリー店などが多くのシェアを占めているのではないでしょうか。

その競合ひしめく中にポツリと当店の様なクラフトマンとデザイナーの2人で営む

個人のオーダー&ジュエリーリフォーム専門店が存在しております。

試しにまず「オーダーメイドジュエリー」や「ジュエリーリフォーム」というビックキーワードでググってみましょう!
(シークレットモードで)

おそらく1ページ目に出てくるところは「ア○○クト」「ケ○○ノ」あたりが必ず出てくることと思います。

HPも資本にモノを言わせオシャレだしとても良いです♪

はい、私が思っている国内2強です(勝手に思ってます)その後に某デパート、二番手~三番手と出現してきます。

当店はというと、上記のビックキーワードに「東京」と付けて1ページ目。2ページ目に出現してきます。

検索上位の会社は資本にモノを言わせてSEO(サーチエンジンオプティマイズ)をバンバンやっているのでしょう。

羨ましい!!


ジュエリーリフォーム専門店やオーダーメイドジュエリーショップの実態?

具体的にどの様な形態でどの様にジュエリーリフォームが作られているのか?見ていきましょう。

1. 店舗形態は窓口のみで、実際には地方の自社工場や外注が作っているパターン。大手に多い。

2. 同じく店舗形態は窓口のみで、提携しているあちこちの外注工房のみで作っているパターン。大手と個人店に多い。

3. 店舗と工房を兼ね備えており、店内でオーナーもしくは雇っている職人が作っているパターン。個人店に多い。


大きく分けて上記の様に3つに分かれます。ではそのデメリットとメリットを見ていきましょう。

1.に関しては、お預かりした宝石など移動中に紛失や破損のリスクや、間に数人を介して工房に渡る為
『伝言ゲーム』に似て人伝にお客様のご希望を聞く事になり、『想像していたモノとは違う』というリスク
や不安があるのがデメリットでしょうか。そして製作者がまったくもって不透明であり、その辺も不安材料になる要因です。しかし『大手』という看板を背負っているので、逆にそういうところに信用を置くお客様にはピッタリかと考えられます。

2.に関しましても1.と同様なリスク、不安材料があるのがデメリットです、一部の優良なお店を除いて有り型(空枠)での『コモディティ―』な対応しかできないお店がほぼ占めているのが現状です。一部の優良なお店は家族経営であったりし、温もりのある真摯な対応をしてくれるところもあるので事前に隈なくリサーチをされる事をお薦めします。

3.に関しましては、移送中の破損や紛失のリスクはゼロに等しく、オーナーである技術士もしくはデザイナーが対応するためダイレクトにお客様のご希望がジュエリーという形に反映するので、『想像していたモノとは違う』というデメリットを限りなく回避出来るのが最大のメリットでしょうか。しかし大手の様に資本力があるところと比べると、利便性、サービスに微力な面もありその辺がデメリットとなります。

 


コモディティ化の中に潜むワナ

さて、この「オーダーメイド」や「リフォーム」に関しては店舗数、従業員数、の多い大手には当メゾンは勝ち目が無いと断言します。

コモディティ化をバンバン押し進め、低コストでプロパー商品を作るといったプロ集団です。

正直オリジナル感はほぼ無い薄利多売の商品を作っているのです。

結果次世代に受け継がれるモノとしては。。。ちょっと。。

それが悪い事と言っているわけではありません。それが良しとする人が大半を占める様にプロモーションなど情報操作されているからです。いかにチャネルを多くしてシェアを独占するかにだけ的を絞ってますのでウチが勝とうとも思いませんし競合しようなど到底考えておりません。。。

*コモディティ化とは⇒市場に流通している商品がメーカーごとの個性を失い、消費者にとってはどこのメーカーの品を購入しても大差のない状態であること。薄利多売で売上重視。
引用先はこちら


ぶっちゃけ話!?

ある国内ブランド5社~ほどの社長が集まって各社の商品を並べて自社の製品をピックアップする、というテストが行われたらしいのですが。。。

「自分の会社の製品がどれなのか誰も分からなかった」

という本末転倒な結果だったそうです(汗)

けっしてこれが悪いという事ではないのですが。。。

なので当店の様な「お客様との関係性をみっちり築いて120%で全面的にサポートをする」という事は逆に全く出来ないのが現状なのです。悲しいですがこれが現状です。

当メゾンとご縁を頂いてオーダーメイドジュエリーやジュエリーリフォームされた方は本当に幸運な方達と思っておりますし、これから共にお互いの人生のストーリーをジュエリーを元に築いていける同士だと確信しております♪

いつも応援して頂き誠にありがとうございますm(__)m

こちらの表は「お客様からヒヤリング、あるいはアンケートに応えて頂いた内容」を元に製作しました。それの一部です。

表)ジュエリーTAKAと他店との違い 
ジュエリーTAKAと他店との違い

 

実際の画像はこちらからご覧ください⇒https://taka-art-craft.com/about/

あくまでも当店が長年活動する中、実際にご来店頂いたお客様からお答え頂いた「お客様アンケート」「カウンセリング」からフィードバックした内容ですのでご了承ください。

一握りの本当に一部の優良店を除いて検証するとこれが事実なのです。

当店にご来店されるお客様のほとんどが、今までは他社に依存されていた方達です。

そんな中ありきたりの「何か」に不満を持つような方々が、当メゾンの様なジュエリーショップを支持して頂いている傾向があるようです☆

「こうでなければいけない」という事はございませんが、お客様の気持ちを後々裏切ってしまう様な内容であってはならない、と思うのです。

 

ダイヤの指輪 ジュエリーリフォーム
ダイヤの指輪 ジュエリーリフォーム

「あるべき事」は大事

最後に。

「やるべき事」ばかりが先行している今の世の中の風潮から抜け出して「あるべき事」にフォーカスされてみてはいかがでしょうか?

きっと新しい発見があってパラダイムシフト出来る事と思います。

素晴らしい、そして本当の意味で良いジュエリーショップとの出会いもきっとあることでしょう☆(^^)

結果そういう者同士が引き寄せ合い結ばれるのです☆

ジュエリーというモノは心が清められるモノですから^^

当メゾンはその様なミッションを元に日々取り込んでおります。

以上良いお店をセレクトされる参考にされてみてくださいね!

おかげさまでショップオープンしてから早15年目を迎えようとしております☆

京王線千歳烏山から徒歩4分♪

オーダーメイドジュエリー&ジュエリーリフォーム 買取下取 カウンセリングは無料です☆

ご予約はこちらから

お読み下さり誠にありがとうございますm(__)m

何かしら随時キャンペーンを実施しております☆

お問い合わせはこちらから⇒お問合せ

Copy link
Powered by Social Snap