• TEL: フリーダイアル:0800-7778881 関東エリア以外から:03-3305-1381
  • 指輪・宝石のジュエリーリフォ―ム&オーダーメイドジュエリー | 東京 
Pocket

オーダーメイドジュエリーでお仕立てする指環の物語


ジュエリーTAKAはお持込みの宝石をオーダーメイドでお仕立てしております。

海外で購入された思い出ある宝石、ご親族様から引継がれた宝石、ご自身が若い頃購入された宝石、色々な思い出があると思います。

そんな宝石達をオーダーメイドで指環やネックレスやピアスなどにお仕立てするのが私たちのお仕事です。

今回お持込みされた宝石は、ムーンストーンです。

亡きお祖父様が70以上前にアジアの戦地で亡きお祖母様の為に購入されて、

ルース(裸石)のままご依頼主のお母様に引継がれて、そのままになっていたそうです。

もうすでに長いストーリーが存在しています。

高齢になられたお母様の為に、ジュエリーとして形になったものを見せてあげたい!!

そんな思いでご来店下さいました。


沢山のジュエリーショップから当店が選ばれる理由!


オーダーメイドジュエリーショップをはじめまして15年〜の月日が経過しました。

沢山のジュエリーの製作を手がけておりますが、

デザインからご提案出来るショップは以外と少ないものです。

他店の半数以上は、元々出来上がった既製の枠を使っております。

なぜでしょう?

デザインから製作まで一貫した作業でお仕立てする事が出来ないからです。

そして非常に手間ひまかかる作業ですので、お時間もかかります。

そんな面倒くさい事はやりません。。。そんな声が聞こえてきそうです。

そんな面倒な事を承るのがジュエリーTAKAです。

お一人お一人のご要望に添ったご提案をさせて頂きますので、今回のムーンストーンも

デザイン画からご提案させていただきました。


デザインからご提案する特別なジュエリー


ご自身の為だけにデザイン画のご提案をするって本当に贅沢な事だと思います。

遠い昔のジュエリーは1点もので作られておりましたが、現在は技術も向上して量産で制作される事が主となっております。

が、時代は繰り返すと言われますが、手作りが見直されています。

そんな手作りジュエリーを作る第一歩がデザイン画です^^

rough-picture
rough-picture

お客様の目の前で、ラフデザイン画のご提案をさせて頂きます。

もうこの時点でテンションが上がりますよね^^

ほぼ実寸のサイズで強度や耐久性も瞬時に理解して描いております。

今回はその場でデザインの決定を頂きましたので、次の段階に進みます。

*ラフデザイン画を元にバリエーション展開をする事も可能です。

次の段階は、正確に3DCADで図面を描きます。

3DCSDdesign
3DCSDdesign

3DCADのデザイン画をご希望のお客様には経過のご報告もいたしております。


宝石に合わせてピッタリの枠を制作します!


既製の枠は決められたサイズで量産されていますので、

宝石と枠がピッタリ合う事はなかなかありません。

特に今回お持込みのムーンストーンのような裸石は難しいですよね。

そんな宝石でもオーダーメイドでお仕立てすれば、ピッタリフィットした枠で仕上りますので

非常に精度の高いお品が出来上がります。

シンプルな枠でも1点モノのジュエリーは貫禄があります。

製作の行程を見てみましょう^^

指環の製作行程
指環の製作行程

先ほどの図面を元に、WAXという素材で型を制作します。

指環の製作行程
指環の製作行程

WAXという型で制作するメリットはツギハギが無い事です。

パーツを組み合わせて制作する方法もございますが、今回のデザインは一発で鋳込む方法が一番ベストでした。

制作方法も様々で、デザインによって変えさせて頂いております。

製作法にも色々ある事はご存知でしたか??


では次に、鋳込みの説明をしましょう^^

先ほど製作しましたWAXを石膏に埋め込み炉で焼きます。

すると、そのWAXの部分だけが焼かれて空洞になるのですが

その空洞に貴金属を流し込むと、あら不思議!!指環の形になります。

どこにもツギハギがございません。

その姿を鋳込み上がりと言うのですが、まだまだゴツくこれから更に手を入れなければなりません。

製作途中
製作途中

鋳込んだプラチナのサイズを出して、宝石を留めた姿がコチラです。

まだまだ製作途中ですが、形になってきましたね^^

製作途中
製作途中

お祖父様、お祖母様、お母様、ご自身4人のイニシャルをレーザー刻印で打刻しました。

この指環に4人の思いが封じこめられた瞬間です。

時の流れを感じますね。。。


継承された宝石でお仕立てしたジュエリーの意味


このような思いがたっぷり詰まったジュエリーは後世も大切にされ語り継がれます。

それは家族のストーリーがあるからです。

ジュエリーはただ身に着けるアイテムだけではなく、絆を結ぶ意味を持っているので

お守りみたいに使って頂ける事も多々あります。

そんな思いを大切にするのに大事な事は、作り手の顔が見えるという事なのです。

ご依頼主と作り手とデザイナーが一体になってモノ創りを行う事で、ただのモノではなく

思いの詰まったモノに仕上っていきます。。

本当のジュエリーにはそんな意味が詰まっているのだと実感します。

さ、いよいよ完成です。

オーダーメイドの指環
オーダーメイドの指環

ムーンストーンが何かもの言いたげにしている様に見えます。

ムーンストーン指環
ムーンストーン指環

70年以上も前にお祖父様が購入された宝石がいまこうして指輪という姿になりました。

まさに家族の思いの詰まったジュエリーですね。

遠い昔はこのような思いを託すジュエリーが沢山存在しました。

それはそれはロマンチックで素敵な事ですね。。


ジュエリーTAKAがオーダーメイドジュエリーで選ばれる7つの理由


1、お客様とデザイナーとクラフトマンが三位一体でモノ作りをする。

2、デザインから製作まで一貫した製作方法でお仕立てする。

3、すべて手作りで既製の枠を使わないオーダーメイドである。

4、製作行程を惜しみなくお見せする。

5、お客様のストーリーを形にする。

6、豊富な経験値で強度や耐久性など後世まで引継がれるモノ創りに徹底している。

7、お値段以上の精度やクォリティーで満足度が120%以上である。


他店様との大きな違いは、デザイナーとクラフトマンが在中しておりますので

圧倒的な製作知識とでデザイン力がある事です。

裏表の無い真摯で丁寧な接客で対応させて頂いております。

皆様のお越しを心からお待ちしております。

そして、素敵なジュエリーに出会える事をお祈りしております。

 

 

オーダーメイドジュエリー
ジュエリーリフォームはジュエリーTAKAにご用命下さい。

ご予約はこちら


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA