• TEL: フリーダイアル:0800-7778881 関東エリア以外から:03-3305-1381
  • 指輪・宝石のジュエリーリフォ―ム&オーダーメイドジュエリー | 東京 
Pocket

一人の紳士な男性から、当店に1本の電話がかかってきました☆


『長年連れ添った愛する妻に、ルビーの指輪をサプライズでプレゼントしたい!』

というごご相談でした。埼玉県に在中される男性のお客様です。

『まずは一度ご来店下さいませ』という事で、ご来店の日時のご予約を頂き

まずファーストコンタクトを取らせて頂きました。

お客様の印象としましては、お洒落で物腰が柔らかく、どことなく初対面ではない雰囲気をお持ちで

こちらが吸い込まれるような雰囲気を持たれた素晴らしいお客様です☆

アイテムは『プラチナの指輪』そしてメインの宝石は『ルビー』と既に固く決断をされている形でした。

事前に当店のHPを熟読されており、ご来店時には壁が数枚取れている状態でお越しいただいたので

とてもスムーズなカウンセリングが出来ました♪

ご予算を元に大体のルビーの質、大きさ、産地を絞り込み、当店でルビーをピックアップする形となりました☆

当店では基本的には『宝石の在庫』は数多くございません。

ですが横のパイプ(仲間)は何か所も持っており、一箇所に当たるよりはご希望の宝石を多く取寄せることが出来るのが最大のメリットとなります☆

*条件としまして:ご予約頂きご希望の宝石がほぼ決定していて、ご予算もほぼ確定で当店をご利用される予定の前向きな方に限らせて頂いております。

 

このシステムはご予算に応じたご希望の最大公約数のモノをご用意する事ができるのが最大の強みです


 

その仲間というと?古い所は小学校~中学校の後輩だったりします(笑)

今回は宝石の街甲府からも引っ張ってきました。

偶然にも大粒のエメラルドの引き合いもありましたので、一時『5大宝石』のウチの2種類が

大集合となりました☆

ルビーは合計6ピース。写真上の3つは『ミャンマー産』の1カラットを中心に

下の3つは色そして大きさがミャンマーと比べて対照的な『モザンビーク産』

合計6ピースをご用意致しました♪

 

ミャンマー産 モザンビーク産 ルビー達
ミャンマー産 モザンビーク産 ルビー達とコロンビア産エメラルド

質のビルマ産 VS ニューワールドなモザンビーク産

 

下記写真左2つはミャンマーはモゴック産のレアなルビーです☆

一番右はタイ産のオールドルビーでこれまた超レアなサイアムルビーです☆☆☆

こちらは3つとも1カラット前後の天然コランダムです。

今回の見どころは

『小粒だけど質のミャンマー VS 大きさのモザンビーク』となりましたが。。。

お客様が最終的に決められたのは。。。

果たして。。。

 

ミャンマーはモゴック産 ルビー
ミャンマーはモゴック産 ルビー

 

今回はモザンビーク産に決定しました!☆

大きさは2カラットアップ☆☆

加熱処理ですが厚みもあり照りも良し!! ミャンマー産も超綺麗ですが、今回はこちらに軍配があがったようです。

ミャンマー産に比べて少々落ち着いた赤と言いましょうか♪

大人なピジョンブラッドに近い感じです。

しかし本当に綺麗ですね~~♪ 凄い!!

 

モザンビーク産 ルビー 2カラット
モザンビーク産 ルビー 2カラット

 

先日京都で開催されていたヴァンクリーフ&アーペルの展示会に行きましたが

ちょうどこちらのモザンビーク産のルビーに色、透明度、大きさ形がそっくりなジュエリーが展示されていました。

ちょうどお客様がルビーセレクトをされた直後だったので、ジュエリーデザイナー乙未も良いインスピレーショ

ンを得たのではないかと思います(*^^)v

 

モザンビーク産ルビーに関してはこちらの専門機関GIAでも取り上げられております。
GIAのリンクはこちら↓

モザンビーク:21​​世紀に向けたルビーの発見

 

モザンビーク産 ルビー 2カラット
モザンビーク産 ルビー 2カラット

 

 

ご予算に応じて的確にご希望の宝石をピック&セレクト

お客様曰く

『やはりルビー探しからお願いして良かった。自分で探していたらまだ見つかっていなかったでしょうね。』

とおっしゃられておりました。

やはり横のパイプを持っている事が力そしてパフォーマンスを発揮します☆

もちろんソーティングも取れています☆☆☆

 

モザンビーク産 ルビー 2カラット
モザンビーク産 ルビー 2カラット

 

まさに究極のオーダーメイドジュエリーとはこの事でしょうか♪

しかも当店でのこのレベルのモノは『プレミアムオーダージュエリー』に認定確定です☆

当店のプレミアムオーダーシリーズはこちらから

ここまででオーダージュエリーのステップのウチの2割程が進行しました。

只今奥様の写真を元に、ジュエリーデザイナー乙未がデザイン画を数パターン考案中ですv(^^)

周りにダイヤを散りばめて☆☆☆ さてどの様な作品が出来ますでしょうか?

楽しみにされていて下さいね!(^^)/

その他のルビーや5大貴石のオーダー・リフォームに関する当店の記事はこちらから

 

ジュエリーTAKAは、3つの貴を表す王冠マークが目印です☆☆☆

ジュエリーTAKAは、お客様とクラフトマンとデザイナーの3人が「三方良し!」でジュエリーをお仕立てするジュエリーショップです。

京王線千歳烏山駅徒歩4分

東京は世田谷でナンバーワンのジュエリーショップ・ジュエリーTAKA

国家検定1級技能士、ジュエリーコーディネーター、リモデルカウンセラー1級によるカウンセリングが無料です☆

お問合せはこちらから!

無料カウンセリングのご予約はこちらから!

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA