オーダーメイドジュエリーの定義とは?

K20製 プレミアムオーダージュエリー バングル

オーダーメイドとはなんぞや?


世の中には「オーダーメイド」を謳うお店が沢山あります。

実はこれは和製英語だってご存知でしたか?

英語圏の方に言っても全く通用しません。

それにオーダーメイドは本来「服飾関係」に使われる用語なんですね。

日本ではこの言葉が最近では沢山のカテゴリーで使われる様になりました。

たとえば、指輪やネックレスなどジュエリーをオーダーメイドで作るとなればオーダージュエリーということになるでしょう。

*物品におけるオーダーメイドは受注生産と注文生産に分類され、一般的には両者を混同して用いており
両者の明確な区分はない。

とある様に、少々あいまいな感覚で使われるいるのが現状でもあります。

ただ、オーダーメイドという言葉の響きには、自分だけの物、希少価値のある物といったイメージがあり、既製品ではなくオーダーメイドで作ったスーツを着ただけで不思議なことにちょっと貫禄が付いたように見えて、自分に自信が持てるようになるのでしょう。

最近はオーダーメイドの枕が人気商品となっているようですが、形や厚み、固さなどをカスタマイズすることで心地よい眠りが得られるようです。

そして、オーダージュエリーも、スーツや枕と同じように自分に合わせて作ったジュエリーであり、世界に一つだけのジュエリーだというちょっと誇らしい気持ちにさせてくれる要素が詰まっていると思います。もちろん、気持ちだけの問題ではなく、オーダージュエリーであればパーティー会場で同じジュエリーを付けた人と出会うこともないでしょう。

実は、せっかく海外の人気ブランドの高級アクセサリーを購入したのに、同じアクセサリーを付けた人をよく見かける、まったく同じデザインのジュエリーを付けた人と会食して気まずい思いをしたといったお話をお伺いすることがあります。

そして、当店でも「オーダーメイドジュエリー」という形で使っております。

ですが最近では本来「セミオーダー」あるいは「イージーオーダー」と呼ばなければならないモノを

「オーダーメイド」と謳うジュエリー店が出てきているところに目が付きます。。。

100%オーダーメイドならサンプルなんてないはずですよね?

オーダーメイドとは白いキャンバスから始まるモノと思うのですが。。。

ではこの「オーダーメイドジュエリーの当店における定義」についてお話しさせて頂きます。

 

 

ジュエリーTAKA プレミアムオーダーメイドのK20バングル
ジュエリーTAKA プレミアムオーダーメイド K20バングル

 

当店においては、最上級のフラッグシップオーダーメイドである

『プレミアムオーダーメイド ジュエリー』というカテゴリーを設けております。

プレミアムだけに写真の様な作品が対象となります。

 

ジュエリーTAKA プレミアムオーダーメイドで製作した金の箱
ジュエリーTAKA プレミアムオーダーメイド GOLD BOX

 

プレミアムオーダーメイドで製作したK20の鍵
ジュエリーTAKA プレミアムオーダーメイド ジュエリー

 

この様な作品達は一つ一つのパーツを手作りで作り、それを組み立てていき

一つの作品に仕上げていきます。

製作期間も3ヶ月~1年、モノによっては1年~頂くものもございます。

こうして作られていくジュエリーTAKAのプレミアムジュエリーは、ヨーロッパにある

グランサンクと同レベルの品質のモノを保証致します。

その次にようやくオーダーメイドジュエリーがきます。

宝石からチョイスするので本来ですと「フルオーダー」というべきでしょうか。

プレミアムオーダーと同じように白いキャンバスからおこしていく作業です。

下記写真の様なジュエリーです。

 

オーダージュエリー プラチナ GGシトリン 指輪
オーダージュエリー プラチナ GGシトリン 指輪

 

お2人の為だけに作られた結婚指輪。

それぞれにオリジナルの文字彫を施しました。

 

オーダーメイド結婚指輪 Silver ダイア0.1Ct オリジナルレーザー文字 セット参考価格 ¥200.000~
オーダーメイド結婚指輪 Silver ダイア0.1Ct オリジナルレーザー文字 セット参考価格 ¥200.000~

 

その次に宝石だけをもともとのジュエリーから外して、貴金属のデザイン~製作

をしその宝石をセッティングするといった、いわゆる「ジュエリーリフォ―ム」がきます。

ただ型があってそれに宝石をセッティングするだけのジュエリーリフォ―ムではございません。

上記と同じように白いキャンバスからおこしていき一つ一つ手作りで作っていきます。

イメージとしては白紙のゼロの段階から作られていく、そんな感じです。

さていよいよ本題に入ります。

次は。。。これ何だと思います? 「ゴム型」と言います。

 

ジュエリーTAKA セミオーダー ゴム型
ジュエリーTAKA セミオーダー ゴム型

 

これは型を取る為のモノで、シリコンゴムを焼成させてその空洞にロウを流し込み

象ったロウを今度は鋳造する事で、指輪などにするやり方です。

なので一つ型があれば何十個も何百個も何千個も出来てしまう、といった優れものです。

当店でもオリジナルデザインの型で「セミオーダー」というカテゴリーでこの様なオーダーを承っております。

以下が当店のセミオーダー例になります。

ただし当店としましては、同じ様なモノは2つと作らない方針なので

お客様の雰囲気、お好みに合わせてコーディネートさせて頂いております。

 

パールの指輪リフォーム Afterの写真
パール 指輪リフォーム After

 

上記の事を1~6まで分かりやすく言語化してみました。

ではおさらいしてみましょう!


1、プレミアムオーダーメイド(ジュエリーというよりは美術作品レベル域の物。そのお店のフラッグシップでありグランサンクと同レベルのモノ)

2、フルオーダーメイド(宝石からチョイス、デザイン~製作までのフルオーダー。継承されていくジュエリー)

3、セミオーダーメイド(空枠ではなくそのお店がオリジナルとして持っている有型を使用)

4、ジュエリーリフォ―ム(宝石お持込のオーダーメイド、デザイン~製作まで。継承ジュエリー)

5、ジュエリーリフォ―ムセミオーダー(宝石お持込のセミオーダー。有型を使用)

6、イージーオーダー(他社製品の空枠)


上記が当ジュエリーTAKAが考えるオーダーメイドジュエリーの定義となります。

当店ではNo,6の空枠はお薦めしておりません。

No,1~No,5のところを得意としております。

オーダーメイドにも色々あるというのがお分かり頂けたことと思います。

オーダージュエリーをご希望される客様にとって、本当の意味でのオーダージュエリーを手にすることができるかどうかは、お店のう謳い文句を判別するための情報が必要なのかもしれません。

もちろん、オーダージュエリーに比べれば、セミオーダーの方が価格的にも手に入れやすいでしょうし、

ジュエリーリフォ―ムよりもセミオーダーであれば料金も安く済むことでしょう。

ただ、その場合でもお店側のきちんとした説明をご理解いただいた上で判断していただき、御納得いただいた上でご依頼いただきたいと思います。

ジュエリーのオーダーメイドを謳っているお店は色々ございます。

そして、オーダージュエリーと表示しながら、それにそぐわない商品をおすすめするお店もあると思います。

上記を参考にどのレベルのお店なのか?下調べされてから決断されてみてはいかがでしょうか?

長年使いたいジュエリー、そして継承されていくジュエリーとの出会いの為に。。。

 

 ジュエリーTAKAはこんなお店です。


ジュエリーTAKAは、3つの貴を表す王冠マークが目印です☆☆☆

お客様とクラフトマンとデザイナーの3人が「三方良し!」でジュエリーをお仕立てするジュエリーショップです。
京王線沿い千歳烏山にございます。

京王線千歳烏山駅徒歩4分

新宿から準特急で11分

京王八王子から30分

府中から12分

調布から4分です!

東京は世田谷のジュエリーTAKA

国家検定1級技能士、ジュエリーデザイナー、リモデルカウンセラー1級によるカウンセリングが無料です☆

お問合せはこちらから

オーダーメイドジュエリー、ジュエリーリフォーム、修理等
はジュエリーTAKAにご用命下さい。

ご予約はこちら

Copy link
Powered by Social Snap