国際ジュエリーコンテスト入選作品☆1996年~続き(1997誤)

国際ジュエリーコンテスト入選作品 深沢友貴 作

前回のTAKAブログの続きです


6月10日にブログアップしました記事の続きです☆

前回のブログはこちら

1997年ではなく1996年に訂正させて頂きます。間違えました(汗)

前回の記事でお伝えしましたが『地球の資源が物質に関係なく一つに溶け込んでゆく』

個人テーマで制作した作品です☆

実はこのコンセプトジュエリーは「バックル」なのです!?

バックルとしての機能は。。。ほぼないです(笑)

何故真ん丸なのか? 日の丸を表現しました(ご安心下さい。右寄りとかそういう事ではございません 笑)

直径:80㎜

国際ジュエリーコンテスト入選作品 
国際ジュエリーコンテスト入選作品 深沢友貴 作

写真の様にパズルを思わせる仕様にしました。

素材はAg950,Au750,Woodです。

国際ジュエリーコンテスト入選作品 深沢友貴 作
国際ジュエリーコンテスト入選作品 深沢友貴 作

実はこれには一つ一つ意味がありまして。。簡単に

左から「島国である日本を支えている船」をイメージしております☆

そして真ん中は「三種の神器」にも出てくる「勾玉」を表現しました。

そして右は「喜びに踊り舞う日本人」を表現しました。

国際ジュエリーコンテスト入選作品 深沢友貴 作
国際ジュエリーコンテスト入選作品 深沢友貴 作

古来、日本人と勾玉の繋がりは歴史的にも証明されている装飾品の一つとされています。

それを抱え込み踊り舞う人々☆

国際ジュエリーコンテスト入選作品 深沢友貴 作
国際ジュエリーコンテスト入選作品 深沢友貴 作

日本人と船の関係は切っても切れない関係かと思います。

それは島国だからこそ。

最先端の造船の技術があったからこそ今の日本があります。

それを作ったのは知恵と繊細な感覚を文化に持ちあわせる日本人だからこそでしょう!!!

日本人は世界に類を見ないほどの実は高貴な民族なのです☆

国際ジュエリーコンテスト入選作品 深沢友貴 作
国際ジュエリーコンテスト入選作品 深沢友貴 作

パズルの様に分解できる一つ一つは実はペンダントとしても利用できる仕様にしております♪

勾玉ペンダント☆

国際ジュエリーコンテスト入選作品 深沢友貴 作
国際ジュエリーコンテスト入選作品 深沢友貴 作

踊り舞う日本人☆

国際ジュエリーコンテスト入選作品 深沢友貴 作
国際ジュエリーコンテスト入選作品 深沢友貴 作

そして島国としての誇り☆

国際ジュエリーコンテスト入選作品 深沢友貴 作
国際ジュエリーコンテスト入選作品 深沢友貴 作

この作品を創ったのは私が20代の頃。

その年齢でしか発揮できないインスピレーションというモノが人間にはあります。

チャレンジできる環境を頂けた当時の諸先輩方に深く感謝申し上げます。

そして、この作品には今のジュエリーTAKAのベースとなる意味が込められているのです。

それは3つの王冠へと発展していくわけです(^^)

今後定期的に過去の作品や活動内容を、アーカイブとしてブログに残していきたいと思います。

まだ掲載したい作品もありますので楽しみにされていてくださいね!!(^^)

ジュエリーTAKAはこんなお店です。

ジュエリーTAKAは、3つの貴を表す王冠マークが目印です☆☆☆

ジュエリーTAKAは、お客様とクラフトマンとデザイナーの3人が「三方良し!」でジュエリーをお仕立てするジュエリーショップです。

京王線沿い千歳烏山にございます。

京王線千歳烏山駅徒歩4分

新宿から準特急で11分

京王八王子から30分

府中から12分

調布から4分です!

東京は世田谷でナンバーワンのジュエリーショップ・ジュエリーTAKA

国家検定1級技能士、ジュエリーコーディネーター、リモデルカウンセラー1級によるカウンセリングが無料です☆

お問合せはこちらから

オーダー・リフォ―ム・修理のご予約はこちらから

ただ今『梅雨のお手入れフェア』を開催しております。

インターネットからご予約のお客様限定で¥500 OFF とさせて頂きます!

クーポンコード:梅雨

ご予約サイトから承ります!!

Copy link
Powered by Social Snap