お持ち込みサファイヤのオーダーメイドジュエリー

サファイヤのプラチナペンダントが完成しました!

誠実、真実、を表すブルーの魅力

ダイヤモンド、ルビー、サファイア、エメラルド、パール(真珠) etc。。。
当店では数えたらキリがないほどの、オーダー&ジュエリーリフォーム
を今迄承ってきております。
今回はサファイアのオーダージュエリーをご紹介致します。
リフォームと言ってもこちらはサファイアのルース(裸石)をお持込~デザイン~製作
といった形の流れになります。
なかなか照りの良いサファイアなので、それに合わせ高級感が出る
素材のプラチナ+ダイヤモンドでデザインを進めさせて頂きました。
それではサファイヤのルースを見ていきましょう!

お客様が持ち込まれたサファイヤのルースストーン
お客様が持ち込まれたサファイヤのルースストーン

しっかりと厚みがあり、濃いブルーのサファイヤです。
ちょっと赤味も帯びているように見えます。
横から見てみましょう。

お客様が持ち込まれたサファイヤのルースストーン 横から見るとこんな形
お客様が持ち込まれたサファイヤのルースストーン 横から見ると。。。イビツ?

こういったコランダム系の貴石に多いのですが、どうしても良い状態のところだけ残し
宝石としての価値を出す為に必要、という結果この様な形になりがちなんですね~
しかしご安心ください。
当メゾンでは宝石の裏面の形にピッタリ合わせる、という技術を持っております。
セッティングしたらほぼ宝石の裏面は隠れます。
こちらは製作途中の図。
写真はワックスモデリングで造形しているシーンです。

サファイヤペンダントの製作工程です。
オーダーメイドのサファイヤプラチナペンダント

それを鋳造してプラチナになったモノを仕上げし爪を立て
宝石をセッティングしたモノがこちらです。
クロスのアーム片方にメレーダイヤモンドをセッティングしました。

サファイヤのプラチナペンダントが完成しました!
サファイヤのプラチナペンダントが完成です!

宝石の座りが良いように裏面から見ても隙間はほぼございません。
手作りでディテールを追うのです。

サファイヤのプラチナペンダントが完成しました!裏面を見てみましょう!
サファイヤのプラチナペンダントが完成!裏面はこんな感じ

アームに留めるメレーダイヤモンドを選別するデザイナーの乙未です。
宝石鑑定士などの資格は持っておりませんが、ジュエリーデザイナーとして
某研究所にいた経験値を駆使し、見極める目力は確かです。

ジュエリーデザイナー乙未
デザイナー乙未

当メゾンのリフォームはほぼオーダーメイドに近いモノをご提供

この様にオーダージュエリーは想像以上の手間暇を必要とします。
それに素材であるダイヤモンドやサファイアなどの宝石
プラチナといった鉱物はこの地球で何万年にもわたり奇跡的に生成されたモノになります♪
貴いものを扱わせて頂いている私達にとっても「ジュエリー」
というモノは「神聖な装身具」であると肝に銘じて
これからもこの仕事に携わっていきたいと思います☆(^^)
オーダージュエリー&ジュエリーリフォームのお店 ジュエリーTAKA リフォームページ
国家1級技能士、リモデルカウンセラー1級によるカウンセリングが無料です。
お問合せお待ちしております(^^)
何かしら随時キャンペーンを実施しております☆
お問い合わせはこちらから⇒お問合せ

オーダーメイドジュエリー、ジュエリーリフォーム、修理等
はジュエリーTAKAにご用命下さい。

ご予約はこちら

Copy link
Powered by Social Snap