ジュエリーのデザイン画について!

ジュエリーTAKAデザイン

ジュエリーデザイナーに求められる事


ジュエリーショップTAKAは、国家検定1級技能士とジュエリーデザイナーが在中するお店です。
ジュエリーのリフォームは殆ど空枠を使わず、デザイン画からご提案いたします!
そして、基本的にデザイン画は手書きで書きます。
場合によってはCAD等のコンピューターを使用しますが
手書きにしか出来ない微妙なニュアンスの伝え方や温もり感を大事にしております。

ジュエリーTAKAのデザイン画
ジュエリーTAKAのデザイン画

デザイン画_1
ジュエリーTAKAのデザイン画

デザイン画
ジュエリーTAKAのデザイン画

このようにレンダリングで書く場合もございます!
お客様の雰囲気やジュエリーへの関心度によって
どのようなデザイン画をご提案するのかを決めます。
初心者の方には分かりやすく上記のようなレンダリングでご提案したり
上級者の方には、細かな図面形式にしてみたり
その場で、ああでもないこうでもない、、といたずら書きするような感じで
決定してみたり、本当に様々です。
そして、絶対的にジュエリーTAKAが指示されてきたことは
デザイン画よりも200%以上の完成度のお品をお仕立てしてきた事です。
デザイン画はあくまでも紙の上でのご提案です。
それを形にしたときに、どうなっているのか?
どのような構造なのか?
最初からすべてが計算されていなければ、完成度は高くなりません。。
そこがデザイナーとクラフトマンの黄金コンビと呼ばれるところなのです。
納品時のお客様の感動の顔を見て、ほんとうにこの仕事をしていてよかったな〜って思います。
そしてお客様も一緒に感動して頂けるのです。
貴方にもジュエリーTAKAの感動をお届けいたします!
お問合せお待ちしております(^^)
何かしら随時キャンペーンを実施しております☆
お問い合わせはこちらから⇒お問合せ
国家1級技能士、ジュエリーコーディネーター、リモデルカウンセラーによるカウンセリングが無料です☆

無料カウンセリングを随時受付しております。ご予約下さい。

ご予約はこちら

 
 

Copy link
Powered by Social Snap